TOP  > 「患者必携 がんになったら手にとるガイド」試作版から完成版まで

「患者必携 がんになったら手にとるガイド」試作版から完成版まで


完成版の制作に向けた方針

がん対策情報センターでは、「患者必携 がんになったら手にとるガイド」(試作版)に対して、アンケートなどでいただいたご意見をもとに2010年6月までに完成版の制作作業を行いました。

完成版の制作に向けた方針は以下の通りです。

1.「がんになったら手にとるガイド」のサイズを変更(A4判→A5判)しました。一方、文字のサイズはそのままとしています。
2.各がん種の療養情報「がんになったら手にとるガイド 第3部第3章」を「○○がんの療養情報」として16種類に分冊化しました。
3.がん医療のトピックス・患者さんの手記を追加掲載しました。
4.地域の療養情報については、試作版としてひな形を示すのみとし、完成版には含めないものとしました。

*2011年3月の書籍化に伴い、「それぞれのがんの療養について知る」として、一体とした構成に変更しています。


「患者必携 がんになったら手にとるガイド」(試作版)へのご意見募集の結果

1.意見募集の概要
○意見募集期間:平成21年6月26日(金)~12月11日(金)

○公表した資料:患者必携(試作版)
・がんになったら手にとるガイド
・わたしの療養手帳   
・地域の療養情報 (茨城・栃木・静岡・愛媛)

○意見募集方法
・がん情報サービスホームページにてウェブアンケート

2.いただいたご意見の件数
61件

3.患者必携(試作版)へのご意見募集の結果
試作版へのアンケート結果のまとめ、主な意見の概要とがん対策情報センターの考え方についてはこちら(PDF) ganjoho.jp をご覧ください。

4.公表の方法
・当ホームページへの掲載

お問い合わせ

患者必携についてのご質問、ご意見は、お問い合わせ先 ganjoho.jp をご覧ください。
 
関連情報
アンケートにご協力ください
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
簡単な7問ほどのアンケートですので、ぜひ、ご協力ください。
アンケートページへ
用語集
このページの先頭へ