第4回 都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会:[がん情報サービス がん診療連携拠点病院の方へ]
本文へジャンプ

ユーザー別メニューの始まり
グローバルナビゲーションの始まり
右側ナビゲーションの始まり
都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会

パンくず式ナビゲーション
TOP都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会開催記録 > 第4回 都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会

第4回 都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会

更新日:2011年08月16日    掲載日:2011年08月16日

平成23年7月25日、国立がん研究センターが主催する第4回都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会(参考資料)が国立がん研究センター国際研究交流会館で開催された(議事次第)。全国51の都道府県がん診療連携拠点病院のうち欠席の1施設を除く50施設の代表者および各都道府県のがん対策関連部署の職員が参加した。

嘉山孝正議長

開会にあたり都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会の議長である国立がん研究センター 嘉山孝正議長から「がん対策を推進していくために現場からの意見を集約し提言していくことが重要であり、本協議会の果たすべき役割は大きい」とのあいさつがあった。
また、厚生労働省健康局 外山千也局長からも、来賓のあいさつをいただいた。

外山千也局長

議事について、まず、厚生労働省から、がん対策推進基本計画の変更とがん診療連携拠点病院の指定について説明が行われた(資料1)。

次に、事前に行われた都道府県がん診療連携拠点病院に対するアンケート結果の概要が説明されるとともに、6月1日付の組織変更により国立がん研究センターがん対策情報センターに新たな機能として加わったたばこ政策支援機能が紹介された。続けて、病理診断・画像診断コンサルテーションに関するアンケート結果が紹介された(資料2)。
さらに、都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会として、7月6日付で関係省庁大臣ならびに全国首長団体の長あてにがん登録に関する提言書を、全国がん(成人病)センター協議会との連名により提出されたことについて報告があった(資料3)。

情報提供・相談支援の取り組みに関しては、国立がん研究センターから患者必携普及に関するアンケート結果報告について説明し、患者必携を地域で利用する際の課題等について議論が行われた。続いて先進的な取り組みを行っている事例として、佐賀県立病院好生館理事長 十時忠秀先生から院内での相談支援機能の強化について、滋賀県立成人病センター副院長 鈴木孝世先生から滋賀県がん診療連携協議会の取り組みについて、それぞれ紹介があった(資料4)。

会場の様子

その後、臨床試験部会からの活動の報告(資料5)に続き、院内がん登録全国集計(資料6)、院内がん登録予後調査支援事業(資料7)、院内がん登録標準登録様式改定に向けての状況報告(資料8)について、それぞれ説明が行われた。特に、がん登録に関しては活発な意見交換が行われ、がん登録の予後調査の重要性と自治体からの十分な協力が得られず実施していくことが現状として困難になっていること、円滑な実施体制を構築するよう政府に継続的に働きかけていくことの必要性について確認された。また、院内がん登録と地域がん登録の登録項目を共通化していくことの重要性についても確認された。

さらに、国立がん研究センターから、がん登録を推進していくための議論をより一層深めていくことを目的に、都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会に新たな部会として「がん登録部会」を設置することについて提案され、全会一致をもって承認された。
また、情報提供・相談支援部会の設置については保留となった(資料9)。

その他にも、地域連携クリティカルパスの運用方法について、地域により診療報酬を算定するため条件が異なっている状況があることが意見交換の結果明らかになり、現場の状況に即した運用ができるよう改善していくべきであるということ、緩和ケアの人材育成に関する問題が提起され、効率的でありかつ効果的な人材育成の方法について、今後の本連絡協議会の活動の中で取り上げていくべき課題であることについても参加者の間で共有した。

最後に、嘉山議長より、閉会にあたり、今後も関係者が協力し力を合わせてがん対策を進めていくことの必要性を確認し、本会の幕を閉じた。

参考資料(PDF:144KB) 都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会規約
議事次第(PDF:174KB) 第4回都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会 次第
資料1(PDF:1,528KB) 1−1 がん対策推進基本計画の変更について
1−2  がん診療連携拠点病院の整備について
1−3 ATL・HTLV−1に関する情報
1−4 がん診療連携拠点病院の指定更新等に係る今後のスケジュールについて
資料2(PDF:1,150KB) 2−1 「第4回都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会」事前アンケート集計結果
2−2 「たばこ政策支援機能」について
2−3 病理診断・画像診断コンサルテーションに関するアンケート結果について
資料3(PDF:711KB) がん登録の推進に関する追加提言
資料4-1(PDF:883KB) 4−1(1) 患者必携配布・普及事業に関するアンケート調査結果サマリー
       (2) 患者必携配布・普及事業に関するアンケート調査報告書
資料4-2(PDF:1,077KB) 4−2 佐賀県での相談支援機能の強化について
資料4-3(PDF:1,281KB) 4−3 滋賀県におけるがん情報提供と相談支援
資料5(PDF:199KB) 臨床試験部会の開催
資料6(PDF:895KB) 6−1(1) 院内がん登録 2008年全国集計
       (2) 院内がん登録 2008年全国集計 報告書【抜粋版】
6−2 院内がん登録全国集計2009年奨励全国集計概況報告について
6−3 院内がん登録全国集計2010年症例の収集について
資料7(PDF:352KB) 予後調査支援事業について
資料8(PDF:255KB) 院内がん登録標準登録様式改定に向けての状況報告
資料9(PDF:393KB) 9−1 がん登録部会、情報提供・相談支援部会の位置づけ(案)
9−2 がん登録部会の設置(案)について
9−3 情報提供・相談支援部会の設置(案)について
(情報提供・相談支援部会の設置は保留となりました。)


フッターの始まり