黄疸(おうだん):[がん情報サービス]
がん情報サービス ganjoho.jp
右側ナビゲーションの始まり
診断・治療

パンくず式ナビゲーション

黄疸(おうだん)

更新日:2006年10月01日     掲載日:2006年10月01日

1.定義とメカニズム

黄疸とは、血中のビリルビンという色素が増加し、皮膚や粘膜が黄色に染まる状態をいいます。血中のビリルビンの正常値は1mg/dl以下であり、2mg/dl程度以上になると眼球結膜(白目の部分)が黄染して、肉眼的に判断可能です。これを顕性(けんせい)黄疸といいます。1〜2mg/dlの間では、皮膚や眼球結膜の黄染は不明瞭であり、不顕性黄疸と呼びます。

何となく身体が黄色っぽく見える、尿の色がひどく濃い、白目の部分が黄色く色づいて見える等の症状が現れます。一般に病的な黄疸をみる場合には、全身の倦怠(けんたい)・疲労感、皮膚のかゆみ、感冒様症状、発熱、尿の色が濃くなるなどの、他の症状を伴います。

みかんなどの柑橘類を過剰に摂取した場合に皮膚が黄色になることがありますが、眼球結膜の黄染や、血中ビリルビンの上昇がないことで鑑別が可能です。これは柑皮(かんぴ)症と呼ばれ、黄疸とは異なります。

黄疸はその原因により以下のようにわけられます。
  1. 溶血によるもの(溶血性貧血)
  2. 肝細胞の障害によるもの(肝細胞性黄疸)
  3. 胆汁(たんじゅう)の流れが障害されるもの(閉塞性黄疸)
  4. 体質性のもの(体質性黄疸)
治療が必要となるのは、1.〜3.がほとんどです。4.体質性黄疸は治療は行わず、遺伝性であることが知られています。
肝細胞性黄疸:肝臓の広汎(こうはん)な壊死(えし)のため、ビリルビンの処理の各段階で障害されます。急性・慢性ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎、自己免疫性肝炎、肝硬変、肝がん、薬剤性肝障害、急性脂肪肝、寄生虫性肝障害、感染性肝障害などの多くの疾患が当てはまります。GOTやGPTなどの肝逸脱酵素の上昇も認められます。

閉塞性黄疸:腫瘍や総胆管結石などで、胆管が閉塞することにより発症します。胆道系酵素(ALPやγ-GTP)の上昇を認めます。代表的なものとして、膵(すい)頭部がん、ファーター乳頭部がん、胆管がん、各種消化肝がんの肝十二指腸靭帯(じんたい)内のリンパ節転移があります。
閉塞性黄疸では、診断に各種画像診断が必要になります。また、場合によってはERBD(内視鏡的逆行性胆道ドレナージ)やPTBD(経皮経肝胆道ドレナージ)による、体液を排出するドレナージが必要になります。がんであれば、手術による切除が基本になります。手術不可能な場合は、ドレナージによる減黄や、狭窄(きょうさく)部へ金属製の筒をおいて、狭まりを防ぐステント留置などが考慮されます。

2.黄疸のケア方法(スキンケア中心)

黄疸の初期には特にケアは必要ないでしょう。しかし原疾患の進行により、急激に悪化することは予測されます。症状として、かゆみ、むくみ(浮腫)、ドライスキン、出血しやすくなる易出血があります。

1)身体の清潔を保ちましょう!

肝障害があるときは、免疫機能が低下し、感染しやすい状態にあります。身体(皮膚や粘膜)の清潔を保ちましょう。また、肝障害の程度により、安静が必要なときは入浴などできないこともあります。口腔粘膜のケアも、柔らかい歯ブラシを使うようにしましょう。

2)かかないように注意しましょう!

血中の胆汁酸が皮膚の末梢神経を刺激し、掻痒感を生じます。また、むくみ(浮腫)を生じ薄くなった皮膚は乾燥しやすく、掻痒感を増します。
  • 掻痒感の減少と保湿を兼ねて、ヨモギローション、または0.5%メントールと0.25%フェノールを含むローションを使用してみましょう。重曹による清拭も効果があるようです。
  • 衣類の刺激もかゆみを誘発します。ウールや化学繊維などは避け、綿やガーゼ、パイルやネルなど柔らかい素材のものがよいでしょう。
  • 環境の調整も大切です。かゆみは暑さや寒さ、発汗、乾燥などで強くなります。快適と感じる温度は24〜26度、湿度は40〜60%が目安です。
  • かいて傷をつけないように、爪は短く切っておきましょう。肝障害があるときは、易出血性でもあります。また、感染しやすい状態でもあり、ひっかき傷から感染を招く可能性もあります。睡眠中にかいてしまうようなときは、手袋をして寝るのもよいでしょう。
  • かゆみにより不眠になってしまった場合でも、睡眠導入剤の使用は必ず医師に相談してください。肝障害のため、体に負担がかかる場合があります。
黄疸により外見の変化や、かゆみ、ドレナージのための管があることなど、たくさんのストレスがかかることと思います。ひとりで抱えこまず、医療者に相談してください。
アンケートにご協力ください
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
簡単な7問ほどのアンケートですので、ぜひ、ご協力ください。
アンケートページへ

フッターの始まり