HOME > がん対策 > 関連報告書・ちらしなど > 2007〜2009年度総括報告書

2007〜2009年度総括報告書

更新日:2011年03月29日 [ 更新履歴 ]
更新履歴
2011年03月29日 掲載しました。

2007年~2009年度に厚生労働省委託事業「がん医療水準の均てん化を目的とした医療水準等調査事業」として、2007年は日本緩和医療学会、2008年、2009年度は(財)がん集学的治療研究財団が実施した調査の総括報告書です。

がん診療連携拠点病院の緩和ケア及び相談支援センターに関する調査−2007〜2009年度総括報告書
  目次 PDFファイル(PDF:90.4KB)
I. はじめに PDFファイル(PDF:306KB)
II. 背景と目的 PDFファイル(PDF:315KB)
III. 方法 PDFファイル(PDF:304KB)
IV. 現状
1) 緩和ケア分野
2) 相談支援センター分野
PDFファイル(PDF:755KB)
V. 考察および現状における問題点
1) 緩和ケア分野
2) 相談支援センター分野
PDFファイル(PDF:379KB)
VI. 方策
1) 緩和ケア分野
2) 相談支援センター分野
PDFファイル(PDF:335KB)
VII. 資料
資料1.緩和ケア機能;調査結果3年間の推移
資料2.緩和ケア機能;都道府県拠点病院と地域拠点病院の比較
資料3.緩和ケア機能;緩和ケア診療加算の有無別比較(平成21年度)
資料4.相談支援センター機能;調査結果3年間の推移
PDFファイル(PDF:681KB)
VIII. 付録 使用した調査票(平成21年度使用分) PDFファイル(PDF:568KB)
IX. 謝辞 、 X. 組織 PDFファイル(PDF:312KB)
アンケートにご協力ください
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
簡単な7問ほどのアンケートですので、ぜひ、ご協力ください。
アンケートページへ