HOME > このサイトについて > ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

更新・確認日:2018年09月20日 [ 履歴 ]
履歴
2018年09月20日 掲載しました。

1.ソーシャルメディアポリシー

国立がん研究センターがん対策情報センターのホームページ「がん情報サービス」は、がんに関する情報を提供することを目的として、以下のソーシャルメディアポリシーに基づいてソーシャルメディアを活用してまいります。

本ソーシャルメディアポリシーは予告なしに変更する場合があります。本ソーシャルメディアポリシーを変更した場合は、本サイト上に提示し、お知らせいたします。公認アカウント以外のソーシャルメディアでの発信は、国立がん研究センターが運営しているものではありません。あらかじめご了承ください。

Facebook「がん情報サービス」
ソーシャルメディア公認アカウント一覧(国立がん研究センター)

1)運営について

ソーシャルメディア上でいただいた「がん情報サービス」へのご意見、お問い合わせについては、運用体制の都合上、各ソーシャルメディア上でお答えできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

2)著作権に関して

「がん情報サービス」のアカウントから発信されるコンテンツの著作権は、特に記載されているもの以外は、すべて当センターに帰属しています。
各ソーシャルメディアサービス内では、それぞれの利用規約に基づき、「がん情報サービス」の発信内容について、使用、引用、発信等を行うことが可能です。
「がん情報サービス」の発信内容の使用、引用、発信等を行う場合には、可能な限り、情報の出典を明らかにしてください。
その他著作権、コンテンツの二次利用等については、「著作権等について」をご確認ください。

3)免責に関して

「がん情報サービス」がソーシャルメディアで発信する情報の正確性、運用等におけるセキュリティーの確保等には細心の注意を払っておりますが、情報・コンテンツの誤りや第三者による改ざん等の危険性を完全に排除できるものではなく、利用上の安全性および掲載情報の信頼性について、一切保証するものではありません。利用者の皆さまが当センターのアカウントおよびそのアカウントから発信された情報を利用することによって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。
「がん情報サービス」が発信する情報の内容には、利用者の皆さまへの情報提供のため、当センター以外の第三者が提示したコンテンツ、リンクなどの情報が含まれる場合がありますが、これらの利用により生じた一切の損害についても、当センターが責任を負うものではありません。

4)変更・中止に関して

「がん情報サービス」のアカウントは予告なしにサービス内容・形式の変更、一部または全部の機能の提供を停止または終了することがあります。
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
アンケートページへ
用語集
このページの先頭へ