本文へ移動
HOME > がん相談支援 > 地域相談支援フォーラム > 平成28年度 > 地域相談支援フォーラム in 東京・埼玉・神奈川・千葉 「がん専門相談員ができる意思決定支援を紐解く」開催概要(受付終了)

地域相談支援フォーラム in 東京・埼玉・神奈川・千葉 「がん専門相談員ができる意思決定支援を紐解く」開催概要(受付終了)

更新・確認日:2016年09月21日 [ 履歴 ]
履歴
2016年09月21日 受付を終了しました。
2016年09月13日 申し込み締め切りを延長しました。
2016年08月02日 掲載しました。

■主催

東京都がん診療連携協議会相談・情報部会
外部サイトへのリンク東京都 がん診療連携協議会

■共催

国立がん研究センターがん対策情報センター

■位置付けについて

本フォーラムは、「がん診療連携拠点病院等の整備について」(平成26年1月10日付け健発0110)の通知内容を踏まえ、「より地域のニーズに合致し、また系統的・継続的な研修の実施やより効果的な広報・周知活動を支援するため」に展開している広域研修であり、がん診療連携拠点病院の指定要件において、修了者の配置が求められている研修ではありません。 
なお、本フォーラムは国立がん研究センター「認定がん専門相談員」認定事業におけるIII群(国立がん研究センターがん対策情報センター、都道府県、または都道府県がん診療連携協議会、およびそれに準じる機関(相談支援に関する部会等)によって、がん専門相談員のための研修と位置付けられた研修)に該当します。

■対象

東京・埼玉・神奈川・千葉のがん診療連携拠点病院および都県認定がん診療病院等においてがん相談支援業務を行う相談員
*上記4都県以外の地域でがん相談支援業務に従事している方からの申込は、地域相談支援フォーラム in 東京・埼玉・神奈川・千葉事務局までご連絡ください。

先着順で申し込みを受け付けます。1施設からの申し込み多数の場合には、事務局で調整させていただくことがあります。

■開催日時

開催日:2016年11月12日(土)
開催時間:9:30~16:30(9:00開場)

■研修の主旨

東京・埼玉・神奈川・千葉のがん診療連携拠点病院および認定がん診療病院のがん相談支援業務を行う相談員が、当事者の体験を踏まえ、さまざまな意思決定支援の場面における役割を考え、対応力の向上を目指す。

■プログラム

午前 9:30~
・開会の挨拶
・オリエンテーション
・講演 「がん患者の意思決定支援-アドバンス・ケア・プランニングを中心に」
  講師 神戸大学大学院医学研究科 内科系講座 先端緩和医療学分野 特命教授 木澤義之
・【グループディスカッション】
午後 12:30~
・講演 「私のキセキ-遺伝性乳がんとともに生きて」~患者の立場から~
・【グループディスカッション】
・【情報共有】
・振り返りと閉会の挨拶

■会場

国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 5階501
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)

小田急線参宮橋駅から徒歩7分、地下鉄千代田線代々木公園駅(代々木公園方面4番出口)から徒歩10分です。地下駐車場の収容車両数には限りがありますので、ご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用いただきますよう、ご協力お願いいたします。研修参加者への駐車券発行等はありません。駐車場については外部サイトへのリンク国立オリンピック記念青少年総合センター 車でお越しの場合をご覧ください。

■募集人数

180人程度(実行委員・ファシリテーター等を含む)

■経費

参加費無料
外部サイトへのリンク国立オリンピック記念青少年総合センター カフェテリア「ふじ」での昼食代として各自560円、受け付け時に徴収させていただきます。
旅費等は参加者の負担とします。

●会場での飲食は禁じられています。カフェテリア「ふじ」で昼食をとられない方は、国立オリンピック記念青少年総合センターキャンパス内他棟のレストラン、あるいは付近の飲食店にて、昼食を取っていただくことになりますのでご了承ください。

■受講証

研修時間の3/4 以上参加した参加者に限り受講証を交付します。(受講証は閉会の時点で個々のグループのファシリテーターより、ご本人に直接お渡ししますので、お帰りの際、忘れずにお持ち帰りください)

■後援

■申し込み(受付終了)

「平成28年度 地域相談支援フォーラム in 東京・埼玉・神奈川・千葉」のちらし(PDF)と申込用紙はこちら(Excel:15KB)です。以下の要領でお申し込みください。実行委員の方はお申し込み不要です。

1.申込方法

地域相談支援フォーラム in 東京・埼玉・神奈川・千葉 ちらし
【送信先E-mailアドレス】:
>:株式会社 共立プラニング(事務委託先)地域相談支援フォーラム in 東京・埼玉・神奈川・千葉運営支援事務局
・申込用紙(Excel:15KB)をご確認ください。
なお、幅広い参加を担保するため、特定施設から大勢のお申し込みをいただいた場合は、事務局より人数調整をお願いすることもあります。同一施設で複数名お申し込みいただく場合は、お手数ですが院内でご調整の上、申込用紙の所定欄に「優先順位」を明記していただけるようお願いします。

申込書送信の際は、メールの件名に「地域相談支援フォーラム首都圏 参加希望(後括弧にお名前を明記)」と入力し、記入済みの申込用紙を添付してください。ファクス・郵送等、メール以外の手段による申し込みは受け付けておりません。

2.申込受付

原則、先着順で受け付けいたしますが、できるだけ多くの施設から参加していただきたいため、同一施設から多数の申し込みがあった場合は、事務局の方で調整をお願いすることもあります。

3.申込期限

受付は終了しました。

4.受け付け・参加通知

参加申込書を受信してから原則5営業日以内に(申し込み時に記入されたメールアドレス宛てに)受領確認通知を送信します。また、万一、定員超過となりご参加いただけない場合、あるいは特定の施設より大勢のお申し込みをいただき、人数調整をお願いすることになった場合は遅くとも9月27日(火)までに、事務局よりご連絡させていただきます。(原則、メールのみでのご連絡となります)

参加人数が確定した時点で一度だけ、参加者全員に一斉通知を行い、これをもって参加通知とさせていただきます。

■問い合わせ先

フォーラムプログラム・募集要領の内容に関するお問い合わせ:

地域相談支援フォーラム in 東京・埼玉・神奈川・千葉事務局
  担当:内野
    都立駒込病院 がん拠点事務局
    E-mail:
    ※恐れ入りますが、メールでのお問い合わせをお願いいたします。


申し込み手続きに関するお問い合わせ:

国立がん研究センター地域相談支援フォーラム事務局
  担当:伊東・坂
    TEL:03-3547-5201内線1620
    E-mail:

■その他

1.追加募集

平成28年度中の募集は、上記のみを予定しております。原則、追加募集の予定はありません。

2.開催に関わる緊急連絡

研修開催に関わる緊急連絡事項(インフルエンザや天候による開催中止等)が発生した場合には、このページに掲載します。フォーラム開催直前に、このページを今一度ご確認ください。

3.当日参加

当日の飛び入り参加は、一切受け付けません。

4.参加者名の公開

地域単位のネットワークの活性化を促進する情報提供のため、がん対策情報センターホームページ「がん情報サービス」内に、本フォーラム参加者の所属施設および氏名を公開する場合があります。
用語集
このページの先頭へ