このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
院内がん登録実務者研修

がん登録実務 初級認定者認定更新試験

試験日時

試験期間:2021年11月1日(月)~11月30日(火)

試験は、会場型コンピュータ試験(CBT)となります。
上記期間内に別途申込をする日時に受験をしていただきます。

主催

国立がん研究センター

対象

2017年度以降にがん登録実務初級認定者になった方(更新者も含む)で、今年度開催する「がん登録実務初級認定者研修」を受講した者。

内容

1.目的

がん登録実務初認定者の知識等のレベルを一定に保ち、安定した質の良いデータを全国がん登録および院内がん登録全国集計に提供できることを目的とします。

2.構成

1)がん登録の基礎知識
①がんの病態生理を理解する(がん概論)
②がん登録の歴史・制度を理解する(がん登録概論)
2)院内がん登録の運用
①標準的院内がん登録の仕組みを理解する(院内がん登録システム論)
②ICD-O-3のルールを理解する(ICD-O概論、ICD-Oコーディング法)
③全国がん登録との関連も含めて標準登録様式の定義・内容を理解する (標準登録様式各論)
3)病期分類
①病期分類の概要を理解する(病期分類概論)
4)各臓器の解剖・生理と病期分類の関係を理解する
①臓器の解剖と生理を理解する
【胃】、【大腸】、【乳腺】、【肺】、【肝臓】
②病期分類(病期分類各論:主要5部位)
【胃】、【大腸】、【乳腺】、【肺】、【肝臓】
5)その他
①2021年度がん登録実務初級認定者研修で情報提供した内容

上記の内容から出題されます。

3.試験方法

試験は、会場型コンピュータ試験(CBT)となります。
試験会場は各都道府県にあります。
試験は、制限時間があり、時間になると自動的に終了となります。

申し込み

1.申し込み方法

必ず、手順を確認してから申込を行ってください。

【手順】申込から受験までのながれ。
① 下記【申し込みはこちら】から申込を行い、申込確認メールを確認する。(申込期間:9月13日~10月15日。ただし、今年度の初級認定者研修を受講終了しないと申込が出来ません。)
② 「承認メール」が届いたら、教育研修管理システム内で入金(決済)を行う。(承認メールは申込後、3~5日程度で届きます)
振込期限:11月10日(水)
【注意事項】銀行振込を選択した場合は、1名1口座の割り当てとなります。
各自ご自身に与えられた口座に入金をしてください。他人に与えられた口座に振込をすると、入金確認ができない場合がありますので、ご注意ください。
③ こちらで入金確認後、外部会場申し込みに必要な情報を、「申込確認メール」と同じアドレスに、メールで送付。
ほぼ同時タイミングで2通のメールが送られます(1通目:アカウント登録完了のお知らせ、2通目:パスワードについて)。
メールは、help@cbt-s.comから送られますので、予め、迷惑メールや受信拒否から除外しておくよう、設定してください。
(外部会場申し込みの案内メールは、10月1日から送付を開始します。)
④ ③のメールに記載されているURLへアクセスをし、試験会場と日時の予約を各自で行う。
⑤ ④で予約した会場・日時に試験を受ける。
試験会場は、他の資格試験と共有ですので、会場と日時の予約は早めに行うようにしてださい。

申込項目にあるプライベートアドレスは、緊急時連絡等に使用させていただくことがあります。
施設のアドレスとは別のアドレスを入力していただくようにお願いします。

2.申し込みの留意点

初級認定者研修を受講していても、認定更新試験に申込みをしないと、受験はできません。
振込手数料は、申込者の負担となります。
請求書が必要な方は、「銀行振込」を選択し、各自印刷をしてください。クレジット払いを選択した場合、「請求書」の発行はできません。請求書の宛名は、受験者本人となります。システム内で管理しているため、別対応は出来かねますので、ご了承ください。
受験料の振込み後、「領収書」が必要な方は、教育研修管理システム内から各自印刷をしてください。
振込みいただいた受験料は、いかなる場合も返金しませんので、ご了承ください。

3.申込期間

2021年9月13日(月)~ 10月15日(金)
(事務局での問い合わせ対応は、平日10時~12時、13時~16時です)

【申し込みはこちら
※ログインID、パスワード入力画面から申込完了までは、不明な点は、ログイン画面にある「受講者マニュアル」を確認しながら行ってください。

経費

受験料は7,700円(税込)です。
振込期限:11月10日(水)
試験地への旅費などは受験者側の負担となります。

認定証書

認定更新試験で一定の成績を収めた方に、国立がん研究センターより「認定証」を交付いたします。

その他

1.会場への持込資料について

CBT試験事業者との契約等諸般の事情により、これまでと持込可能な資料が変更になりましたので、ご注意下さい。

1.国際疾病分類-腫瘍学(NCC監修)第3.1版 世界保健機関〔著〕/厚生省大臣官房統計情報部 編(発行:財団法人厚生統計協会)
2.TNM悪性腫瘍の分類 第8版(金原出版 ISBN978-4-307-00480-0)

院内がん登録標準登録様式2016年版、ICD-O-3.2版(番号順リスト、アルファベット順リスト)、各部位別テキストは、試験を受ける端末内で提供するPDFを参照していただきます。
持込可能な資料に関して、会場での貸し出しは一切できませんので、あらかじめご了承ださい。

2.試験当日について

ご自身で行った会場申込の控え等と、個人を確認できる身分証明書(写真付)を必ず持参してください。

3.試験結果について

1月中旬までに合否通知および認定証を発送します。

4.認定について

認定の期間は4年です。認定の更新には、4年毎に更新試験の受験が必要です。
(更新試験には受験料が必要です)
認定期間(4年)が過ぎると、認定が取り消されます。
認定の継続を希望される方は、認定期間内に必ず更新試験を受けてください。
尚、更新の時期について、事務局からのアナウンスは行いませんので、ご自身できちんと管理をしてください。
認定後、認定時と所属施設等の変更があった場合は、hcr_nintei●ml.res.ncc.go.jpまで、お知らせください。(送信時は「●」を@に変更してください。)

5.その他

試験の合格ラインは、60%以上です。
個別の試験点数等の問い合わせには応じません。
都道府県別の受験者数、合格率等を公表するとともに、認定者名・所属施設等については、厚生労働省および都道府県担当部局等の照会に応じます。

6.開催に関わる緊急連絡

試験開催に関わる緊急連絡事項(開催中止等)が発生した場合には、このページに掲載します。

問い合わせ先

<お問い合わせの前に>

  • 募集要項の内容を全てお読みになった上で、ご不明な点についてお問い合わせください。
  • 教育研修管理システムログイン時の「ID不明にかかる照会」については、原則メールにてお問い合わせください。その際、ご本人確認のため、「①氏名、②所属施設」を必ず本文にご記載頂きますようお願いいたします。

【申し込みについての問い合わせ先】
国立研究開発法人国立がん研究センター研修事務局
(オスカー・ジャパン株式会社内)
「がん登録実務 初級認定者認定更新試験」係
 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹
 TEL:0422-24-6818(平日10:00-12:00、13:00-16:00)

「研修申込についての問い合わせ」メールフォーム

【内容についての問い合わせ先】
国立がん研究センターがん対策研究所
がん登録センター 院内がん登録室
 〒104−0045 東京都中央区築地5−1−1
 TEL:03−3547−5201(ext.1623、1625)
 Email:hcr_nintei●ml.res.ncc.go.jp
 (送信時は「●」を@に変更してください。)

更新・確認日:2021年08月06日 [ 履歴 ]
履歴
2021年08月06日 開催・申込概要を更新しました。
2021年03月12日 申込概要を掲載しました。
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す