本文へ移動
HOME >  お知らせ一覧 2007年度(平成19年度) >  群馬大学医学部附属病院 地域懇話会 「がんになったらあなたはどうしますか?」 意志決定援助のために

群馬大学医学部附属病院 地域懇話会 「がんになったらあなたはどうしますか?」 意志決定援助のために

更新日:2007年11月12日    掲載日:2007年11月12日

■開催日時

開催日:2007年12月08日(土) 
開催時間:13:30〜16:00(開場 13:00)

■会場

前橋市総合福祉会館 多目的ホール

■プログラム

「がんになったらあなたはどうしますか?」意志決定援助のために
〜がん診療のことを県民と医療従事者が一緒に考える会〜

あいさつ
 群馬大学医学部附属病院 病院長 石川 治先生

シンポジウム
 司会:群馬大学医学部附属病院 腫瘍センター長 鹿沼 達哉先生
1.群馬県のがん対策
  講師:群馬県健康福祉部 保健予防課長 高橋 健郎先生
  講師:群馬県医師会 副会長 鈴木 憲一先生
2.真実を知る〜コミュニケーション技術とインフォームド・コンセント〜
  講師:国立がんセンター東病院 病棟医長 久保田 馨先生
3.がん体験者の悩みとその解決方法〜「対話」を通して得られるもの〜
  講師:静岡県立静岡がんセンター研究所 患者・家族支援研究部長 石川 睦弓先生
4.化学療法・放射線併用療法を決定したがん患者の体験
  講師:(有)有田屋染工 柿沼 秀男先生
5.質疑応答

■申し込み

事前申し込み不要

■参加費

無料

■その他

日本医師会会員の方は、日本医師会生涯教育講座3単位認定。

詳しくは、PDF:293KBをご覧ください。

■問い合わせ先

国立大学法人群馬大学医学部附属病院腫瘍センター
都道府県がん診療連携拠点病院機能強化事業 地域懇話会
 〒371−8511 前橋市昭和町3−39−15
 電話:027−220−7927

主催:国立大学法人群馬大学医学部附属病院、群馬県がん診療連携拠点病院連絡協議会
後援:群馬県、(社)群馬県医師会、群馬県がん対策協議会、(財)群馬県健康づくり財団、(社)群馬県看護協会
用語集
このページの先頭へ