がん情報サービスサポートセンターのご案内:[国立がん研究センター がん情報サービス]
がん情報サービス ganjoho.jp
右側ナビゲーションの始まり
がんの相談

お探しの情報が見つからないときは…
がん情報サービスサポートセンター
がん相談支援センターを探す
パンくず式ナビゲーション
TOPがんの相談がん情報サービスサポートセンター > がん情報サービスサポートセンターのご案内

がん情報サービスサポートセンターのご案内

更新日:2016年05月11日 [ 更新履歴 ]    掲載日:2013年08月08日
更新履歴
2016年05月11日 相談時間を追加しました。
2013年08月08日 掲載しました。

お電話の回線が込み合う時間帯がございます。ご不便をおかけしますこと、お詫び申し上げます。

がん情報サービスサポートセンター ナビダイヤル
ナビダイヤル
0570−02−3410


受付時間:平日10時~15時(土日祝日、年末年始を除く)
(相談は無料ですが、通話料金はご利用される方のご負担となります。一部のIP電話からはご利用いただけません。)

1.「がん情報サービスサポートセンター」とは

がん情報サービスサポートセンター
がんに関する心配事や知りたい情報をお電話でご相談できます。がん患者さんやご家族に必要な情報は「がん情報サービス」を中心にお伝えしています。

また、がんの情報や支援の方法について相談することができるお近くのがん相談支援センター用語集アイコンをご案内いたします。
「がん相談支援センター」について詳しくは「がんの相談窓口『がん相談支援センター』」をご覧ください。

2.相談について

1)相談できる内容

  • 治療や療養に関するご相談についてお話しをうかがい、がん情報のご案内をしたり、ご心配なこと、お困りのことを解決するお手伝いをいたします。
    ただし、医学的判断を要する病状や個別の治療などについてのご質問、医師の見解を求められるご質問にはお応えできません。
  • 全国のがん診療連携拠点病院にあるがん相談支援センターのご案内やご利用方法を紹介します。
  • 患者必携や、がんの冊子の入手方法をご案内します。
  • がん情報サービスで提供しているがん情報の探し方、利用の仕方をご説明します。
  • 院内がん登録のデータに基づき、全国のがん診療連携拠点病院の症例数をご案内します。

2)ご利用できる方

  • がん患者さんご本人
  • ご家族やご友人など、身近にがん患者さんがいらっしゃる方
  • そのほか、がんに関してお悩みがある方
サポートセンター風景
※がんに関心のある一般の方や医療関係者、研究者の方などからのご相談の場合は、お尋ねの内容によっては、がん情報サービスのお問い合わせ用メールまたはFAXをご案内させていただきます。

お問い合わせについては、下記をご覧ください。
お問い合わせ

3.ご利用について

1)電話番号と対応時間

ナビダイヤルロゴ
0570−02−3410
受付時間:平日10時~15時(土日祝日、年末年始を除く)

2)利用料金

相談は無料ですが、通話料金はご利用される方のご負担となります。一部のIP電話からはご利用いただけません。

●通話料金について
ナビダイヤルでは、全国各地より一律の通話料金にてご利用いただけます。通話料金の目安については、自動音声でご案内いたします。

(通話料金の例)
・ 一般固定電話(加入電話・ISDN)の場合
 1分:10円(税込10.8円) 

・ 携帯電話・PHSの場合
 1分:30円(税込32.4円)

3)相談時間

相談時間は、原則20分以内です。

4.情報の取扱いについて

1)個人情報について

相談は、匿名で構いません。相談の内容によっては、がんの種類、年齢に加え、お住まいの地域などをお尋ねすることがございますが、知られたくない場合には、お伝え頂かなくても結構です。

2)相談記録の活用目的

全ての相談は、サービスの質を向上するため録音、記録いたします。相談の録音、記録は、がん情報サービスサポートセンターおよび全国のがん相談支援センターの相談員、医療者の教育、研修を目的に、どなたからの相談かわからないようにして、活用することがあります。

3)研究依頼があった場合の情報の提供

がん情報サービスの質向上など、がん対策情報センターの使命に合致していると認められる目的の研究に関し、情報提供の依頼があった場合に、個人が特定できない状態にした相談の録音、記録の一部を提供することがあります。なお研究は、がん情報サービスサポートセンターの相談記録の取り扱い規約に基づき、国立がん研究センター研究倫理審査委員会等の承認を受けたものに限ります。研究へ提供して欲しくない場合には、相談前でも後でも構いませんので、相談員へお知らせください。ご不明な点は相談員にお尋ねください。

5.「がん情報サービスサポートセンター」についてのQ&A

Q1.相談料は必要ですか?
A1.相談は無料ですが、通話料金はご利用される方のご負担となります。

Q2.相談に対応している人はどんな人ですか?
A2.医師ではありませんが、がん相談の研修を受けた医療、福祉、心理の資格のある者が対応しております。

Q3.相談時間に制限はありますか?
A3.多くの方の相談にお応えするため、相談時間は20分以内を目安としております。

Q4.相談した内容は受診中の病院にわかってしまいますか?
A4.ご相談内容を外部に漏らすことはありません。

Q5.いい病院を紹介してもらえますか?
A5.全国のがん診療連携拠点病院の情報をお伝えすることはできますが、地域の病院の情報はがん相談支援センターでご相談なさるようご案内しております。

Q6.国立がん研究センターのセカンドオピニオンを聞きたいのですが。
A6.国立がん研究センター中央病院は 「がん相談対話外来・病理相談外来(セカンドオピニオン)のご案内(国立がん研究センター中央病院)」を、国立がん研究センター東病院は「医療相談(セカンドオピニオン)(国立がん研究センター東病院)」をご覧ください。
アンケートにご協力ください
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
簡単な7問ほどのアンケートですので、ぜひ、ご協力ください。
アンケートページへ

フッターの始まり