HOME >  お知らせ一覧 2013年度(平成25年度) >  「わたしも、がんでした。がんと共に生きるための処方箋」出版と入手方法のご案内

「わたしも、がんでした。がんと共に生きるための処方箋」出版と入手方法のご案内

更新日:2013年10月10日
「わたしも、がんでした。がんと共に生きるための処方箋」が出版され、全国の書店で発売されました。この本は、がん患者さん、ご家族、職場の仲間、地域社会における関係者、そして医療者の立場から、「がんと共に働き、生きる」ということについて語っていただいた内容をまとめたものです。がんの治療に関しては、少しずつ正確な情報が皆さんに届きやすくなってきています。一方で、それ以外の日常生活における悩みや心配事をどのように捉え、解決していけばいいのかわからず、多くの方が試行錯誤している現状があります。この本の体験談が、そのような皆さんを、元気づけたり、何かの道筋を示したり、「がんと共に働き、生きる」ことを後押しできればと願っています。「がんと共に働き、生きる」ためのガイドブックとしてご活用いただきたいと思います。

この本の内容は、がん情報サービス「がんと共に働く まず一歩前へ。」 でご覧いただけます。また、全国のがん診療連携拠点病院のがん相談支援センターでも書籍の見本版をご覧いただけます。



書名:わたしも、がんでした。がんと共に生きるための処方箋
編著:国立がん研究センターがん対策情報センター
ISBN:978-4-8222-7425-2
発行:日経BP社
発売:日経BPマーケティング 2013年9月
〒108−8646 東京都港区白金1−17−3
外部サイトへのリンクhttp://business.nikkeibp.co.jp/

お問い合わせ先:日経BP社 読者サービスセンター
TEL 03−5696−1111 (平日9〜17時)

書籍情報サイト
外部サイトへのリンクhttp://nb241.jp/7425/
四六判 288ページ
定価:1,200円(税別)

電子書籍購入サイト(楽天kobo)
外部サイトへのリンクわたしも、がんでした。−がんと共に生きるための処方箋(電子書籍)
用語集
このページの先頭へ