このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
がん相談支援センター相談員研修

オンライン研修の環境(相談員研修)

国立がん研究センターで実施する相談員研修(オンライン)にご参加いただく際には、以下に記載した研修環境をご準備ください。より良い研修環境へのご協力をお願い申し上げます。

事前にご準備いただきたいこと

  • 安定した通信環境(有線LANやWi-Fi)を確保してください
  • 集中して受講できるよう会議室や個室等を確保してください
  • ネット環境の接続確認を事前に実施し、メンテナンススケジュールを確認してください
  • オンライン研修に不慣れな受講生の場合、トラブル時の対処法についてWEB会議システムやPC操作に慣れた方に事前に確認してください。また、必要時に協力が得られるように、事前に手配をお願いします。
  • インターネットの接続が切れた場合の代替手段を確保しておいてください。

用意するもの

  • 必要物品
    オンライン会議システム(Zoom)をインストール可能かつMicrosoft office(Wordやパワポ)が使用可能なPC(参加者毎に1台)(タブレットやスマートフォンは不可)
    Webカメラ(PC内蔵でも可)
    ヘッドセットマイク(推奨)
    ヘッドセットマイクが準備できない場合、スピーカー(PC内蔵でも可)
    ヘッドセットマイクが準備できない場合、マイク(PC内蔵でも可)
  • 同じ施設から複数の受講生が参加し、会場をわけることが困難な場合には、必ず人数分のヘッドセットマイクをご準備ください。

問い合わせ先

国立研究開発法人国立がん研究センター研修事務局 (オスカー・ジャパン株式会社内)
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹
TEL:0422-24-6818(平日10:00~12:00、13:00~16:00) FAX:0422-24-6812
お問い合わせフォーム

更新・確認日:2021年06月14日 [ 履歴 ]
履歴
2021年06月14日 内容を修正、追記しました。
2021年03月10日 内容を修正、追記しました。
2021年02月16日 「必要物品」PCについて内容を追記しました。
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す