このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
院内がん登録

院内がん登録支援ソフトの提供

Hos-CanR Next 院内がん登録支援ソフト

2017年5月22日より、院内がん登録システム「Hos-CanR Next」を無料配布しています。
Hos-CanR Nextは「がん診療連携拠点病院等 院内がん登録 標準登録様式 2016年版」(以下、2016年版)に準拠した院内がん登録支援ソフトです。
なお、Hos-CanR Plus(2012年公開)からの移行は可能ですが、すでにサポートを正式には中止しているHos-CanR ver3.0(2010年公開)Hos-CanR ver2.5(2008年公開)以前のバージョン(Hos-CanR ver.2.1(2007年公開)、Hos-CanR ver.2.0(2005年公開)、basic ver.1.0(2003年公開)など)からの移行はできません。本システムのように業務系システムの運用においては、コンピュータシステムの専門家の支援あるいはメンテナンスを担当するIT業者との契約が必要となることが多いことにご留意のうえ、ご利用ください。

システムの概要

Hos-CanR NEXTは、標準登録様式に基づく院内がん登録を支援するために、がん研究開発費の補助を受け開発され、2016年版に対応しております。
また、本システムは、院内がん登録実務者が診療記録をもとに、院内がん登録を実行することを想定して開発しており、情報発生源である医師等による入力を想定していません。

システム配布

本システムの著作権は、国立がん研究センターに帰属します。利用者の自己責任・無保証であることを前提に自由にご利用いただけます。国立がん研究センターがん対策研究所 がん登録センター 院内がん登録室への申し込みにより、無料で提供いたします。なお、申し込みは医療機関に限ります。
今後のバージョンアップなどの予定は未定で、個別の改善要望にはお応えできませんのでご了承ください。

推奨マシンスペック
オペレーティングシステム Windows 8
Windows 8.1
Windows 10
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
物理メモリサイズ 1GB以上(4GB以上推奨)
システムドライブ(C:)容量 2GB以上(5GB以上推奨)
インストール先ドライブ(C:)容量 2GB以上(5GB以上推奨)
Hos-CanR Next申し込み
Hos-CanR Next申し込み 申し込みフォーム

お問い合わせなど

本システムの使用中、明らかなシステム上の不具合(バグ)と考えられる現象に気づかれました場合は、国立がん研究センターがん対策研究所 がん登録センター 院内がん登録室までお知らせください。ただし、個別にカスタマイズされた結果として起こりうる不具合については、一切対応いたしませんので、ご了承ください。

更新・確認日:2020年02月26日 [ 履歴 ]
履歴
2020年02月26日 推奨マシンスペックを更新しました。
2017年05月22日 更新しました。
2015年12月16日 がん登録・統計サイトに移動しました。
前のページ
院内がん登録
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す