このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
相談対応の質保証(QA)を学ぶ研修

都道府県主催相談対応の質保証(QA:Quality Assurance)を学ぶ研修会事前学習用E-learningについてのご案内

このページでは、都道府県が主催する相談対応の質保証(QA:Quality Assurance)を学ぶ研修会にはじめて参加する人に事前学習していただく必要があるE-learningコンテンツのご案内を行います
なお、同コンテンツは、以下のE-learningにも含まれています。

  • 基礎研修(1)(2)研修修了コース・知識確認コース
  • 継続研修認定取得コース・認定更新コース

本コース(QA研修事前学習用E-learning)、または上記のいずれかのコースで事前学習をしていただくようお願いいたします。

申込・受講期間

申込期間:2021年3月17日(水)~2022年3月16日(水)
受講可能期間:2021年3月17日(水)~2022年3月16日(水)

研修の受講形式

国立がん研究センター教育研修管理システム(Eラーニング)

主催

国立研究開発法人国立がん研究センター

研修のねらい

本研修では、都道府県が主催する相談対応の質保証(QA:Quality Assurance)を学ぶ研修会にがん相談員が参加するために、事前に相談対応の質保証についての基本的知識を習得し、研修に備えることを目指しています。

対象

以下の条件を満たす者を主たる対象としますが、どなたでも受講することができます。

  • 厚生労働大臣による指定を受けた「都道府県がん診療連携拠点病院」「地域がん診療連携拠点病院」「特定領域がん診療連携拠点病院」「地域がん診療病院」「小児がん拠点病院」のいずれかに所属する者
  • がん相談支援業務における従事形態が「専従」「専任」「兼任」である者
  • 相談援助を主たる業務とする医療・福祉関係の資格(看護師・社会福祉士・臨床心理士等)を有する者*

* がん相談支援センター内で患者・家族に応対するものの、相談支援を主たる業務とする医療・福祉関係の資格を有していない者(診療情報管理士・事務職等)については、有資格者によるバックアップ体制が整っていることが望ましい。

募集人数

定員なし

内容

1.目的

都道府県が主催する相談対応の質保証(QA:Quality Assurance)を学ぶ研修会にがん相談員が参加するために、事前に相談対応の質保証についての基本的知識を習得する。

2.プログラム

研修は、以下の講義(学習コンテンツ)で構成されています。
講義(学習コンテンツ)はすべてのスライドの閲覧を終えた段階で学習終了となります。また、受講期間中、何度でも繰り返し閲覧することが可能です。

プログラム 講師 *敬称略、所属は収録時情報 収録
相談対応の質保証を学ぶ 国立がん研究センター
がん対策情報センター
志賀久美子 2020年9月

申し込み

こちらよりお申し込みください。

経費

受講料は無料です。

修了証書

本研修では、受講証書・修了証書の交付はいたしません。

問い合わせ先

国立研究開発法人国立がん研究センター研修事務局 (オスカー・ジャパン株式会社内)
 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹
 TEL:0422-24-6818(平日10:00~12:00、13:00~16:00) FAX:0422-24-6812
 お問い合わせフォーム

その他

1.本研修のがん診療連携拠点病院などの指定要件における位置付け

本研修は、がん診療連携拠点病院などの指定要件において、修了者の配置が求められている研修ではありません。

2.本研修の「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定事業における位置付け

本研修は、「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定申請に必要な教育研修の対象外です。本研修の合計時間数は2時間未満であることから、Ⅳ群の単位としても認められませんのでご注意ください。

受講者の方へのお知らせ

Eラーニングの推奨使用環境は、こちらをご覧ください。

更新・確認日:2021年01月07日 [ 履歴 ]
履歴
2021年01月07日 申込・受講期間を変更しました。
2020年11月18日 掲載を更新しました。
2020年03月23日 2020年版に更新しました。
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す