このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー

【重要なお知らせ】
新型コロナウイルス感染症の影響により、試験日時や試験方法について、検討をしておりましたが、詳細が決定いたしました。試験は予定通りCBTでの開催となりました。試験日程は当初より早い開催となります。申込期間も併せて決定しましたので、下記詳細を確認し、受験希望の方はお申し込みください。
試験期間:2020年10月1日(木)~10月31日(土)(会場設定の都合上、試験日開始が10/3から10/1に変更となりました。)
申込期間:2020年8月29日(土)~9月23日(水)

【会場のコロナウイルス感染症対策について】
◆会場での感染防止対策について
試験の実施をする会場では、各会場にてマスク着用、清掃・除菌の徹底、定期的な換気の実施等の感染防止措置を取った上で、試験を実施しております。
◆受験者様のマスク着用に関するお願い
受験者様におかれましては、来場の際にはマスク着用の徹底をお願いいたします。(会場でのマスク配布は行っておりません)
詳細については、会場申し込みサイトにてご確認ください。

試験日時

試験期間:2020年10月1日(木)~10月31日(土)(会場設定の都合上、試験日開始が10/3から10/1に変更となりました。)
※試験は、会場型コンピュータ試験(CBT)となります。
上記期間内に別途申込をする日時に受験をしていただきます。

主催

国立がん研究センターがん対策情報センター

対象

2016年度以降にがん登録実務初級認定者になった方(更新者も含む)で、今年度開催する「がん登録実務初級認定者研修」を受講した者。

内容

1.目的

がん登録実務初認定者の知識等のレベルを一定に保ち、安定した質の良いデータを全国がん登録および院内がん登録全国集計に提供できることを目的とします。

2.構成

1)がん登録の基礎知識

①がんの病態生理を理解する(がん概論)
②がん登録の歴史・制度を理解する(がん登録概論)

2)院内がん登録の運用

①標準的院内がん登録の仕組みを理解する(院内がん登録システム論)
②ICD-O-3のルールを理解する(ICD-O概論、ICD-Oコーディング法)
③全国がん登録との関連も含めて標準登録様式の定義・内容を理解する
  (標準登録様式各論)

3)病期分類

①病期分類の概要を理解する(病期分類概論)

4)各臓器の解剖・生理と病期分類の関係を理解する

①臓器の解剖と生理を理解する
【胃】、【大腸】、【乳腺】、【肺】、【肝臓】
②病期分類(病期分類各論:主要5部位)
【胃】、【大腸】、【乳腺】、【肺】、【肝臓】

5)その他

①2020年度がん登録実務初級認定者研修で情報提供した内容

上記の内容から出題されます。

3.試験方法

※試験は、会場型コンピュータ試験(CBT)となります。
試験会場は各都道府県にあります。

※試験は、制限時間があり、時間になると自動的に終了となります。

申し込み

1.申し込み方法

※必ず、手順を確認してから申込を行ってください。
【手順】申込から受験までのながれ。
① 下記申込フォームから申込を行う。(申込期間:8月29日0時~9月23日23時59分)
② 教育研修管理システム内で入金(決済)を行う。
③ 入金が確認できたら、外部会場へのアクセスURLと外部会場申込に必要な受験チケットIDを国立がん研究センターから、3営業日内にメールで送付。
④ ③のメールに記載されているURLへアクセスをし、会員登録をする。
⑤ ③のメールでお知らせする「受験チケットID」を使い、試験会場と日時の予約を各自で行う。
⑥ ⑤で予約した会場・日時に試験を受ける。
試験会場は、他の資格試験と共有ですので、会場と日時の予約は早めに行うようにしてださい。

※申込項目にあるプライベートアドレスは、緊急時連絡等に使用させていただくことがあります。
施設のアドレスとは別のアドレスを入力していただくようにお願いします。

2.申し込みの留意点

※初級認定者研修を受講していても、認定更新試験に申込みをしないと、受験はできません。
※振込手数料は、申込者の負担となります。
※振込みいただいた受験料は、いかなる場合も返金しませんので、ご了承ください。

3.申込期間

2020年8月29日(土)00:00~9月23日(水)23:59

【申し込みはこちら】
※ログインID、パスワード入力画面から申込完了までは、必ず【受講者マニュアル】を確認しながら行ってください。

経費

受験料は7,700円(税込)です。
入金された受験料は、いかなる場合も返金しませんので、ご了承ください。

認定証書

認定更新試験で一定の成績を収めた方に、国立がん研究センターより「認定証」を交付いたします。

その他

1.会場への持込資料について

・標準登録様式2016年版、・UICC TNM分類第8版、・ICD-O-3.1版、
・ICD-O-3.2版(院内がん登録実務用)、・研修会時の配布資料など、
紙媒体であれば、持ち込み可能です。試験会場の個人に与えられるスペースは限りがありますので、その点を考慮いただきます様お願いいたします。

2.試験結果について

11月下旬までに合否通知および認定証を発送します。

3.認定について

※認定の期間は4年です。
認定の更新には、4年毎に更新試験の受験が必要です。

(更新試験には受験料が必要です)
※認定期間(4年)が過ぎると、認定が取り消されます。
認定の継続を希望される方は、認定期間内に必ず更新試験を受けてください。

なお、更新の時期について、事務局からのアナウンスは行いませんので、ご自身できちんと管理をしてください。

4.その他

※個別の試験点数等の問い合わせには応じません。
※都道府県別の受験者数、合格者数を公表するとともに、認定者名・所属施設等については、厚生労働省および都道府県担当部局等の照会に応じます。

5.開催にかかわる緊急連絡

試験開催にかかわる緊急連絡事項(開催中止等)が発生した場合には、このページに掲載します。

問い合わせ先

申し込みについての問い合わせ先
国立研究開発法人国立がん研究センター研修事務局
「がん登録実務 初級認定者認定更新試験」係
国立研究開発法人国立がん研究センター研修事務局(オスカー・ジャパン株式会社内)
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹

■「研修申込についての問い合わせ」メールフォーム


内容についての問い合わせ先
国立がん研究センターがん対策情報センター
がん登録センター 院内がん登録室
〒104−0045 東京都中央区築地5−1−1
TEL:03−3542−2511(ext.1623、1625)

更新・確認日:2020年10月08日 [ 履歴 ]
履歴
2020年10月08日 募集を終了しました。
2020年09月10日 試験開始日を変更しました。
2020年09月04日 会場のコロナウイルス感染症対策と持込み資料について追記をしました。
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す