このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
臨床研究部会

CRC教育

CRC教育関連ツール

1)カリキュラムとシラバス

カリキュラムとシラバスは、厚生労働科学研究費補助金(医療技術実用化総合研究事業)「臨床研究コーディネーター養成カリキュラムの標準化に関する研究」班(主任研究者:楠岡英雄)が作成したカリキュラムとシラバスに、臨床研究部会CRC教育ワーキンググループが、がん臨床研究に関する事項を加えて作成したものです。CRCの自己学習の目安や医療機関でのCRC教育のチェックリスト等としてご活用ください。
各項目は下記の「ICRweb」や「推薦図書」から学べますのでご活用ください。

2)ICR臨床研究入門

臨床研究eラーニングサイト「ICR臨床研究入門」へのリンクです。「CRC・DMコース」をお勧めします。

3)JCTN

がん多施設共同臨床試験グループのネットワークであるJCTN(Japanese Cancer Trial Network)へのリンクです。中央モニタリング、施設訪問間差、有害事象報告の共通ガイドラインがダウンロードできます。

4)推薦図書

臨床研究部会CRC教育ワーキンググループが推薦する教科書です。

「CRCテキストブック(第3版)」
編集:日本臨床薬理学会
責任編集:中野重行/小林真一/景山茂/楠岡英雄
発行:医学書院(2013年09月)
ISBN978-4-260-01796-1

「がん臨床試験テキストブック 考え方から実践まで」
編集:公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター がん臨床研究支援事業(CSPOR)教育研修小委員会
責任編集:大橋靖雄/渡辺亨/青谷恵利子/齋藤裕子
発行:医学書院(2013年10月)
ISBN978-4-260-01645-2

がん臨床研究のための研修会・セミナー

各種団体が実施しているCRC向けの研修会・セミナーの一覧です。

がんの臨床試験を探す

国立がん研究センターがん情報サービスのがん臨床試験の検索サイトです。

がん種別の標準治療(JCOG治療開発マップ)

JCOG(日本臨床腫瘍研究グループ)の各グループが作成している各種成人固形がんの治療開発マップです。 がん種別・Stage別等の標準治療を知ることができます。

がん臨床試験に関するQ&A

  • Q&A集(作成中)
更新・確認日:2017年11月20日 [ 履歴 ]
履歴
2017年11月20日 掲載しました。
前のページ
臨床研究部会
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す