このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
九州・沖縄

平成28年度 地域相談支援フォーラム in 沖縄 「がんの告知を取り巻く支援を考える」資料編

日時: 平成29年2月11日(土) 10:00~18:00
場所: 沖縄県立博物館・美術館 1階博物館講座室
主催: 沖縄県がん診療連携協議会相談支援部会
地域相談支援フォーラム in 沖縄 実行委員会
後援: 沖縄県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、
国立がん研究センターがん対策情報センター(順不同)

プログラム

9:30~ 受付開始
10:00~10:15 開会式
(1)開会挨拶
(2)来賓挨拶
(3)全体オリエンテーション
10:20~12:00 <各県の発表>(九州・沖縄8県)
各県の相談支援の取り組み報告
12:00~13:30 休憩
13:30~15:00 <シンポジウム>
~深刻な情報を伝え、ともに受け止めること。他領域からの学び~
座長:増田昌人(琉球大学医学部附属病院)
佐渡山英子(沖縄県立宮古病院)
「HIV~専任看護師の立場から~」宮城京子(琉球大学医学部附属病院)
「ALS~医師の立場から~」金城正高(沖縄県立中部病院)
「ALS~ソーシャルワーカーの立場から」植竹日奈(国立病院機構まつもと医療センター中信松本病院)
「指定発言~がん相談員、がん経験者の立場から~」
15:00~15:15 休憩
15:15~17:30 <グループワーク>
~がん告知を受けた初期の段階での支援を考える~
チーフファシリテーター:橋本久美子(聖路加国際病院)
「全体オリエンテーション」
「グループワーク」「発表・全体共有」「まとめ」
17:30~18:00 閉会式
(1)講評
(2)閉会挨拶
(3)受講証配布等

資料

(午前中の各県がん診療連携協議会相談支援部会からの発表資料)

(午後のシンポジウムの資料は公開されていません)

更新・確認日:2018年02月14日 [ 履歴 ]
履歴
2018年02月14日 掲載しました。
前のページ
九州・沖縄
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す