このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
【医師向け】 2020年

多地点合同メディカル・カンファレンス[2020-第19回]

(名古屋医療センター/国立がん研究センター/静岡がんセンター/愛知県がんセンター/大阪国際がんセンター/九州がんセンター発信)
司会 名古屋医療センター 臨床研究センター 堀部 敬三

希少で多様ながん種の上、ライフステージ特有の様々な課題を抱えるAYA世代(15歳から39歳)のがんが注目を浴びている。全がん協加盟施設におけるAYA世代がんへの取り組みの現状と課題を共有し、今後に繋げる。

1. AYA世代がん医療の現状と課題

名古屋医療センター 小児科 堀部 敬三

AYA世代のがんは、罹患数が年間約2万人と少なく、思春期では小児がんが多く、若年成人期では乳がん・子宮頸がん等成人がんが増加し、多種多様である。患者は世代特有の様々な悩みや困難を抱えるものの、医療者の経験の蓄積が乏しく、必ずしも適切な医療や支援の提供ができていない。第3期がん対策推進基本計画にAYA世代のがん対策が掲げられて以来、相談体制や支援チームの整備、さらに、地域連携の体制作りなどAYA世代患者への取り組みが始まっている。

2. 国立がん研究センター中央病院におけるAYA世代がんへの取り組みの現状と課題

国立がん研究センター中央病院 精神腫瘍科 平山 貴敏

毎年当院には新たに1000人ものAYA世代のがん患者が受診している。AYA世代のニーズは多岐に渡り当院で開発したスクリーニングツールを用いてニーズを早期に把握し、多職種で支援する体制を構築している。AYA支援チームは緩和ケアチームを中心に構成され、AYA世代同士の交流サロン「オンラインAYAひろば」のWeb開催や、子どもを持つがん患者の支援(PC-Panda)など心理社会的支援にも力を入れている。
今回当院の取り組みの現状と課題について報告する。

3. 静岡がんセンターにおけるAYA世代がんへの取り組みの現状と課題

静岡がんセンター 小児科 石田 裕二

小児科併設のがん専門施設として、AYA世代の特殊性を理解して、これに対応した、治療とケアーを提供することが目標である。AYA世代病棟の設置し、専門的なケアーを集約化し、この世代の診療の専門性を高めていくことを実施した。その一方で、臓器別診療科の特性を生かした専門的治療・ケアーの有利な点がおおい疾患もあり、リンクナース制度などのAYA世代支援チームによりケアーの充実を図っている。ピアサポート、復学復職支援、子育て世代の家族支援等について紹介する。

4. 愛知県がんセンターにおけるAYA世代がんへの取り組みの現状と課題

愛知県がんセンター 病院血液・細胞療法部 瀧田 咲枝、山本 一仁

当院は20代後半~30代のいわゆるYA世代がん患者が9割以上を占め、成人がんの診療が多い傾向にある。診療以外でも緩和ケアチーム、相談支援室や外来・病棟スタッフを中心に問題意識を持ち支援に当たっている。院内のリソースを活用しながら、妊孕性、就学支援など、適切なタイミングでの支援を包括的におこなうため、今年度よりAYA支援チームを立ち上げ、活動を開始した。その第一段階として院内の医療関係者へAYA支援に関する認識調査を実施し、その結果を基に優先的に妊孕性に関する支援の整備を行っている。当院でのAYA支援チームの活動を紹介し、支援を求めるAYA世代患者すべてに、適切な支援を行うための課題や包括的支援体制の構築について当院の取り組みを発表予定である。

5. 大阪国際がんセンターにおけるAYA世代がんへの取り組みの現状と課題

大阪国際がんセンター 血液内科 多田 雄真

当院では2018年度後半に有志でAYA世代サポートの機運が高まり、2019年4月より多職種の協力を得て正式なサポートチームの活動を開始した。年間200症例前後の新規発症AYA世代症例に対して、スクリーニング・コンサルテーションによる介入を行っている。また妊孕性温存の均てん化・円滑化を目指した取り組みや、患者・家族・医療者・地域など各集団に向けた勉強会の開催、大阪府・近畿地域での支援ネットワーク立ち上げへの参加など多方面にわたる活動についても紹介する。

6. 九州がんセンターにおけるAYA世代がんへの取り組みの現状と課題

九州がんセンター 小児科 中山 秀樹

当チームは2018年度より正式チームとして発足し、本年度から妊孕性温存対策チームと合体して24名の多職種で構成されている。月1回のラウンド、会議、院内職員向けの研修会(年2回)、2019年2月から患者サロン「LIP」を月1回開催している。本年2月には福岡市で地域ネットワーク構築プログラムを主催した。今後は院内職員とくに医師への啓蒙を進めると共に、がん生殖医療施設との地域連携と患者交流の場を院外に展開してゆきたい。

更新・確認日:2021年01月07日 [ 履歴 ]
履歴
2021年01月07日 ビデオを掲載しました。
2020年12月11日 抄録を更新しました。
2020年04月30日 第4回多地点合同メディカルカンファレンスを12月24日に再開催いたします。
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す