本文へ移動
HOME > がん相談支援 > 地域相談支援フォーラム > 平成27年度 > 地域相談支援フォーラム in 近畿 「がん患者団体との『連携』と『協働』」開催概要

地域相談支援フォーラム in 近畿 「がん患者団体との『連携』と『協働』」開催概要

更新・確認日:2015年12月18日 [ 履歴 ]
履歴
2015年12月18日 申し込み期限を延長しました。1病院1人の人数制限がなくなりました。
2015年11月02日 掲載しました。

■主催

近畿ブロック6府県(大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)がん診療連携協議会相談支援関連部会
国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター

■位置付けについて

本フォーラムは、「がん診療連携拠点病院等の整備について」(平成26年1月10日付け健発0110)の通知内容を踏まえ、「より地域のニーズに合致し、また系統的・継続的な研修の実施やより効果的な広報・周知活動を支援するため」に展開している広域研修であり、がん診療連携拠点病院の指定要件において、修了者の配置が求められている研修ではありません。 
なお、本フォーラムは、国立がん研究センター「認定がん専門相談員」認定事業におけるⅢ群(国立がん研究センターがん対策情報センター、都道府県、または都道府県がん診療連携協議会、およびそれに準じる機関によって、がん専門相談員のための研修と位置付けられた研修)として認定される見込みです。

■対象

午前・午後共通
近畿6府県、および隣接県のがん診療連携拠点病院、都道府県がん診療協力施設またはそれに準ずる中核病院などで、がん相談支援業務に携わる方

参加希望者が定員枠を超えた場合には、各府県の選考基準によって、参加決定について選考させていただく場合があります。

■開催日時

開催日:2016年1月23日(土)
開催時間:10:00~16:30(9:30開場)

■プログラム

「がん患者団体との連携と協働」を全体テーマとして、基調講演・パネルディスカッション(午前の部)と6府県からの報告・グループワーク(午後の部)による4部構成です。

午前の部ではがん診療連携協議会会長、患者支援団体理事長の基調講演(A)と地域で活動するがん患者会の代表者によるパネルディスカッション(B)の2部構成で、それぞれの立場からがん患者団体との「連携」と「協働」についてご講演を頂き、午後のグループワークでの視点や検討の要素を提供して頂く予定にしています。

午後の部では、各府県代表者より、がん患者団体との連携や協働について先駆的な取組みや工夫など現況報告をしていただき(C)、その後の第2部のグループワークでは(D)、午前の講演等も踏まえながら、がん相談支援センターとしてがん患者団体とどのように「連携」と「協働」を発展させていくべきかについて4つのサブテーマ(PDF)を検討し、翌日から出来る取組みや今後の課題を整理できることを目標としています。

職域や地域の枠を越えて、がん相談に携わる専門職が共に考える場を設けることで、互いに連携を取りながら、がん患者団体とのより良い「連携」と「協働」ができる相談支援センター作りに繋がることを目指します。
10:00~10:05 開会挨拶
10:05~11:35 A:基調講演
「がん診療連携拠点病院とがん患者団体とのより良い『連携』と『協働』のために」
① がん診療連携協議会 会長の立場から
    大阪府がん診療連携協議会 会長 松浦成昭
② 患者支援団体COML理事長の立場から
    ささえあい医療人権センターCOML理事長 山口育子氏
11:35~12:40 B:パネルディスカッション
「がん患者団体が、がん相談支援センターに期待する連携と協働とは?」
①口腔・咽頭がん患者会 三木祥男氏
②ゆずりは 宮本直治氏
③滋賀県がん患者団体連絡協議会 菊井津多子氏
12:40~13:40 昼食
13:40~14:20 C:6府県からの報告
「地域におけるがん患者団体等との連携と協働の現状について」 6府県代表者
14:20~14:30 休憩
14:30~16:20 D:グループワーク
「府・県内のがん相談支援センターががん患者団体と『連携』・『協働』する際に、すべきことは何か?」
①グループワーク
②グループワークの発表
16:20~16:30 閉会

■会場

TKPガーデンシティ大阪梅田 TKPゲートタワービル バンケット11A
大阪市福島区福島5-4-21
詳細は外部サイトへのリンクこちら

参加者用の駐車場は確保しておりません。ご来場の際は、なるべく公共交通機関をご利用いただきますよう、ご協力お願いいたします。

■募集人数

160人程度(運営委員を除く)

■経費

参加費は弁当実費1,000円となります。(会場の利用規定により、飲食持込は、ペットボトル程度以外は不可です)  
旅費等は参加者の負担とします。

■受講証

10時までに受け付けを済ませ、終日(午前と午後)プログラムに参加された方には、閉会直前に受講証を交付します。平成28年12月頃に国立がん研究センター「認定がん専門相談員」の認定申請を行う予定の方は、それまでこちらの受講証を大事に保管してください。紛失された場合の再発行は予定しておりません。

■後援

大阪府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県(順不同)

■申し込み

1.申込方法

参加申込用紙(Excel:15KB)に必要事項をご記入・選択の上、ご所属の施設が所在する府県の事務局宛(以下「申し込み・問い合わせ先」を参照)宛てメールでお申し込みください。
(1病院1人の人数制限がなくなりました)

2.申込受付

参加希望者が定員枠を超えた場合には、各府県の選考基準によって、参加決定について選考させていただく場合があります。

3.申込期限

申込期限:2015年12月24日(木)17:00

4.受付・選考結果通知

参加申し込みをされた方には、2016年1月7日(木)までに(申し込み時に記入されたメールアドレスあてに)、選考結果通知を送信します。

お申し込みいただいた方で、1月7日までに連絡がない場合には、下記各府県のお問合せ先までお問い合わせください。

参加申込書送信先(Eメールアドレス)
 ※件名に「地域相談支援フォーラムin近畿 参加希望」と入力してください。

大阪府:
兵庫県::がん診療連携協議会事務局
京都府:
滋賀県:
和歌山県:
奈良県:

■問い合わせ先

「地域相談支援フォーラムin近畿」 各府県がん相談支援センター担当者

大阪府:大阪府立成人病センター 06-6972-1181(内線3148):井本綾子
兵庫県:兵庫県立がんセンター 078-929-1151(代表):橋口周子 
京都府:京都市立病院 075-311-5311(代表):椹木徳子
滋賀県:滋賀県立成人病センター 077-582-8141(直):石見雅宏(相談支援部会事務局)
和歌山県:和歌山県立医科大学附属病院 073-441-0516(直通):中原拓也
奈良県:奈良県立医科大学附属病院 0744-22-3051(内線3284):川本たか子

■その他

1.追加募集

平成27年度中の募集は、上記のみを予定しております。 原則、追加募集の予定はありません。

2.開催に関わる緊急連絡

研修開催に関わる緊急連絡事項(インフルエンザや天候による開催中止等)が発生した場合には、このページに掲載します。フォーラム開催直前に、このページをいま一度ご確認ください。

3.当日参加

当日の飛び入り参加は、一切受け付けません。

4.会場内飲食

会場外からの飲食の持ち込みは原則不可となります(ペットボトルのお茶程度のみ可能)。

5.参加者名の公開

地域単位のネットワーク活性化を促進する情報提供のため、がん対策情報センターホームページ「がん情報サービス」内に、本フォーラム参加者の所属施設および氏名を公開する場合があります。
用語集
このページの先頭へ