本文へ移動
HOME > がんの相談 > 「がん相談支援センター」に関わるイベント活動 > 平成26年度のイベント > 地域相談支援ワークショップ in 島根 「がん患者のくらしを支える縁結び」 開催概要
「がん相談支援センターを地域の支援の輪につなげる新企画」

地域相談支援ワークショップ in 島根 「がん患者のくらしを支える縁結び」 開催概要

更新・確認日:2015年03月02日 [ 履歴 ]
履歴
2015年03月02日 「当日の模様」(がん診療連携拠点病院の方へ)へのリンクを掲載しました。
2015年01月28日 申し込み期限を延長しました。
2014年12月11日 掲載しました。
【開催概要】 【当日の模様(がん診療連携拠点病院の方へ)】

※当日の模様は「医療関係者向けサイト」をご覧ください。

■開催日時

開催日:2015年2月14日(土)
開催時間:13:00~16:30 (12:15 受け付け開始)

■会場

松江テルサ1階 テルサホール 島根県松江市朝日町478-18

■共催

島根県がん診療ネットワーク協議会がん相談部会
島根大学医学部附属病院
独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センター

■位置づけについて

本ワークショップは、平成26年度「がん相談支援センターを地域の支援の輪につなげる新企画」枠で採択された公開型シンポジウムです。

■ねらい

県内各支援機関が、島根のがん患者の就労問題を一緒に考え、相互理解を深め、問題解決に向けた連携のスタートとします。

*地域相談支援ワークショップ in 島根 (ちらしPDF:708KB)参照

■対象

がん患者さんとそのご家族、企業経営者・労務担当者、社会保険労務士会、行政関係者、医療従事者など

■募集人数

250人程度

■プログラム

プログラムの詳細は島根県がん診療ネットワーク協議会がん相談部会のメンバーで構成する実行委員会で検討中です。

13:00~13:10 開会あいさつ
13:10~14:10 基調講演
「働き暮らせる地域をつくる~がんの特色と他文脈との共通点」
国立がん研究センターがん対策情報センター
がんサバイバーシップ支援研究部長 高橋 都
14:10~14:20 島根県「がん患者の就労等に関するアンケート調査」結果報告
14:20~14:40 休憩
14:40~16:20 シンポジウム
テーマ「就労を支えるためにできること」
シンポジスト:がん患者、企業経営者または労務担当者、社会保険労務士、医師、がん相談員
○質疑応答・意見交換
○島根宣言&ワークショップ総評
16:20~16:30 閉会あいさつ
国立がん研究センター がん対策情報センター長
若尾 文彦

■申し込み

平成26年度 地域支援相談ワークショップin島根のちらし兼申込用紙はこちら(PDF:708KB

1.申込方法

申込書の送り先:ちらし兼申込用紙の裏面をご確認ください。

申込用紙(PDF:647KB)に必要事項を入力のうえ、FAXで申し込みいただくか、電話、あるいはメールで送付先のアドレスまで申し込みください。

2.申込受付

原則、先着順で申し込みを受け付けます。

3.申込期限

申込期限:2015年2月10日(火)

4.参加通知

FAXまたはメールにて参加申し込みをされた方には、前日までに連絡先あてに、参加通知を送信します。

■参加費

無料
旅費等は参加者の負担とします。

■後援

島根県、松江市、島根労働局、島根県看護協会、山陰中央新報社、島根県社会保険労務士会、島根県社会医療事業協会 〔順不同〕

■協賛

本ワークショップは国立がん研究センターがん対策情報センターとがん情報普及に関する協定を締結した普及協力企業の助成により実施します。
地域相談支援ワークショップ in 島根は住友生命保険相互会社の支援により実施します。

■問い合わせ先

事務局:島根大学医学部附属病院 がん患者・家族サポートセンター
TEL/FAX:(0853)20-2545

■その他

1.開催に関わる緊急連絡

本ワークショップ開催に関わる緊急連絡事項(インフルエンザや天候による開催中止等)が発生した場合には、このページに掲載します。申し込まれた方はフォーラム開催直前に、このページを再度ご確認ください。

2.当日参加

当日の参加状況により受け付ける場合があります。
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
アンケートページへ
用語集
このページの先頭へ