このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
一般向け

もしも、がんが再発したら

[患者必携]本人と家族に伝えたいこと
「もしも、がんが再発したら」冊子画像

がんの再発に対する不安や、再発に直面したときの支えとなる情報をまとめた冊子です。
「希望を持って生きる」助けとなりたいという願いを込めて、再発がんの体験者、がん専門医らとともに検討を重ねて作成しました。

『もしも、がんが再発したら』は以下の方法でお読みいただけます。

1)PDFファイルで読む
2)電子書籍で読む
3)がん相談支援センターで見本版を読む
4)書店で購入する
5)出版元から購入する

PDFファイルで読む

PDFファイルは以下からダウンロードしてください。

もしも、がんが再発したら [患者必携]本人と家族に伝えたいこと(146ページ)

個別のPDFをダウンロード

序文(1ページ)
目次(4ページ)
はじめに(2ページ)
1. がんの再発、私たちの体験(6ページ)
2. 再発、転移とは(5ページ)
3. 再発がんを治療する(11ページ)
4. 痛みについて(6ページ)
5. 体や心の不調に対処する(8ページ)
6. 臨床試験に参加するには(5ページ)
7. 未承認薬について(3ページ)
8. 補完代替療法に興味を持ったときには(5ページ)
9. 治療法をどう選ぶか(15ページ)
10. あなたの心に起こること(19ページ)
11. 生きる意味を考えること(12ページ)
12. あなたを支えるいろいろなこと(11ページ)
13. 家族およびあなたを支えてくれる方へ(7ページ)
用語集(15ページ)
索引(3ページ)
相談窓口等一覧(1ページ)
編集・執筆/協力(1ページ)

電子書籍で読む(無料)

1)電子書店から入手する

一部の電子書店で無料配信を行っています。
以下のリンク先のページからダウンロードしてください。

2)EPUBファイルを入手する

EPUBファイルを以下から直接ダウンロードしていただくこともできます。

もしも、がんが再発したら [患者必携]本人と家族に伝えたいこと(EPUB:146ページ)

EPUBファイルは、電子書籍の標準規格データです。EPUB形式のファイルを読むためには、規格に対応したアプリやソフトウエアが必要となります。
以下に代表的なアプリなどを紹介します。
iOSアプリ
Androidアプリ
PCソフトウエア等

がん相談支援センターで見本版を読む

全国のがん診療連携拠点病院などにあるがん相談支援センターで見本版をご覧いただけます。

がん相談支援センターは、誰でも無料でご利用いただける「がんの相談窓口」です。

また、「がん情報サービスサポートセンター」では、お電話でがん相談支援センターを探すお手伝いをいたします。

<電話番号>
0570-02-3410(ナビダイヤル)

<受付時間>
平日10時~15時(土日・祝日を除く)
※相談は無料ですが、通話料は発信者負担となります。一部のIP電話からはご利用いただけません。

書店で購入する

全国の書店で注文可能です。書籍名とISBNの番号を注文時に書店に伝えてください。

もしも、がんが再発したら [患者必携]本人と家族に伝えたいこと
定価:750円(税別)
編著:国立がん研究センターがん対策情報センター
ISBN:978-4-86276-139-2

出版元から購入する

出版元から直接購入することが可能です。書籍名とISBNの番号を注文時に出版元に伝えてください。

もしも、がんが再発したら [患者必携]本人と家族に伝えたいこと
編著:国立がん研究センターがん対策情報センター
定価:750円(税別)
ISBN:978-4-86276-139-2
発行:英治出版株式会社 2012年3月
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 4F
TEL 03-5773-0193 / FAX 03-5773-019
http://eijipress.co.jp/sp/saihatsu/

更新・確認日:2020年08月20日 [ 履歴 ]
履歴
2020年08月20日 「電子書籍で読む(無料)」のEPUBデータを1版6刷に更新しました。
2020年07月27日 「PDFファイルで読む」のPDFを1版6刷に更新しました。
2016年02月02日 「PDFファイルで読む」のPDFと、「電子書籍で読む(無料)」のEPUBデータを1版4刷に更新しました。
前のページ
一般向け
ページの先頭に戻る
閉じる

病名から探す

閲覧履歴

相談先・
病院を探す