本文へ移動
HOME > 生活・療養 > がんと感染症 > 新型コロナウイルス感染症Q&A

新型コロナウイルス感染症Q&A

~がん患者や家族、周りの人へ~
更新・確認日:2020年07月30日 [ 履歴 ]
履歴
2020年07月30日 掲載しました。
ご自身のがんやがん治療へのご心配に加え、新型コロナウイルス感染症について、不安を抱えていらっしゃる方も多いと思います。がんの治療に関しては自己判断をしないで、担当医と相談していくことが大切です。

わからないことや心配なことがあるとき、あるいは感染防止のため一時的に通院先を近くの病院に変えたいと考えたときには、おかかりの病院の受付に電話をして、担当医や看護師などへ連絡し、対応方法を相談してください。

体調の変化、医療費の支払いなどの不安や心配事については、がん相談支援センターなどの電話相談を利用することもできます。
関連情報
がん診療を行っている病院やがんの相談窓口について
がん診療連携拠点病院などを探す

がん相談支援センターとは
がん相談支援センターを探す

■がん関連3学会(日本癌学会、日本癌治療学会、日本臨床腫瘍学会)合同で作成された「がん患者さん向けQ&A」

日本癌学会、日本癌治療学会、日本臨床腫瘍学会のがん関連3学会では、「がん患者さん向けQ&A」を合同で作成し、患者向けに情報を掲載しています。作成にはがん情報サービスも協力しました。以下のリンク先で掲載されている内容はいずれも同じです。

外部サイトへのリンク日本癌学会 新型コロナウイルス感染症とがん診療について(患者さん向け)Q&A
外部サイトへのリンク日本癌治療学会 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とがん診療について(患者さん向け)Q&A
外部サイトへのリンク日本臨床腫瘍学会 がん診療と新型コロナウイルス感染症:がん患者さん向けQ&A

次のQ&Aが掲載されています。
1.疫学的なこと(がん患者さんのリスクなど)
  がん患者の感染のしやすさや予防についてなど

2.免疫とウイルス感染との関わり
  がん患者の免疫の状態や働きについてなど

3.主治医に相談すること
  かかりつけの医師へ相談するとよいことついてなど

4.検査について
新型コロナウイルス流行期におけるがん関連の検査について
  がんの疑いがある場合や治療後などの検査、がん検診についてなど

がん患者さんの新型コロナウイルス検査について
  がん患者が受けるPCR検査や抗体検査についてなど

5.治療に関して
治療全般のこと
  治療の延期など予定の変更や、薬を近くの薬局で受け取ることについてなど

手術など外科的治療について
  手術後に感染した場合の重症化のしやすさや、手術の延期についてなど

放射線治療について
  放射線治療を受ける人が注意することや、放射線治療の中断や延期についてなど

薬物治療について
  Ⅰ.細胞傷害性抗がん薬
     治療の継続や治療中の発熱についてなど
  Ⅱ.分子標的薬
    治療の継続についてなど

免疫療法について
  治療の継続についてなど

ホルモン治療について
  Ⅰ.前立腺がん
    治療を受けることについてなど
  Ⅱ.乳がん
    治療の継続や予定されている手術などについてなど
  Ⅲ.婦人科がん
    治療の継続や、手術を延期する場合のホルモン治療についてなど

補助的な治療について
  定期的な輸血や骨折予防の薬についてなど

6.緩和ケア
  治療の継続や、治療で使われる鎮痛剤のこと、緩和病棟の入院や面会、在宅での療養についてなど

7.治療後の経過観察や通院
  治療中や経過観察で受診することや、感染の初期症状を自覚した場合の対処、がんになった人の感染対策、セカンドオピニオンについてなど

8.生活上のアドバイスなど
  感染の拡大による心配や不安についてなど

家族や周りの人へ
  入院中の家族との面会や通院の付き添い、受診以外で病院に行くこと、患者サロンについてなど

9.がんの種別の治療について
   I.血液腫瘍
   II.肺がん
   III.食道がん
   IV.胃がん、消化管間質腫瘍(GIST)
   V.大腸がん
   VI.肝胆膵の悪性腫瘍
   VII.耳鼻咽喉・頭頸部領域のがん
   VIII.口腔がん
   IX.泌尿器がん
   X.婦人科がん
   XI.乳がん

■その他のコロナウイルスに関する情報

新型コロナウイルスに関する情報へのリンク集
新型コロナウイルスとはどのような病気か、感染症の予防法、症状が出た場合の対応などに関する情報へのリンクを掲載しています。
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
アンケートページへ
用語集
このページの先頭へ