本文へ移動
HOME > 統計 > 報告書・冊子 > がん診療連携拠点病院等院内がん登録全国集計

がん診療連携拠点病院等院内がん登録全国集計

更新・確認日:2018年09月21日 [ 履歴 ]
履歴
2018年09月21日 2016年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2018年09月18日 2016年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2018年09月14日 2016年集計の報告書を更新、修正履歴を掲載しました。
2018年09月12日 2016年集計の報告書を掲載しました。
2017年08月09日 2015年集計の報告書を掲載しました。
2017年03月07日 2014年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2017年01月25日 2014年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2016年12月27日 2014年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2016年11月08日 2014年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2016年09月30日 2014年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2016年09月26日 2014年集計の報告書を掲載しました。
2016年03月22日 2013年集計の報告書および修正履歴を更新しました。
2015年08月03日 2013年集計の報告書を掲載しました。
2015年01月27日 更新しました。
2009年11月14日 掲載しました。
全国のがん診療連携拠点病院等において、1)専門的ながん医療を提供する医療機関における各がん種、進行度、その治療の分布を把握し、国や都道府県のがん対策に役立てる、2)各施設が全国と比較した自施設のがん診療状況を把握し、がん診療の方向性等を検討する、3)院内がん情報等を適切に公表することにより、がん患者さん及びご家族等の医療機関の選択等に資すること、ことを目的に、その基礎資料として院内がん登録のデータを集計した報告書です。2011年からは、都道府県から推薦をされた施設(以下、都道府県推薦病院)からもデータの提供をいただき、集計を行っています。

1.2016年集計の報告書について

2016年から登録する項目が大きく変更となりました。新しい標準登録様式に基づいて登録された2016年1月~12月に初診された「がん」の情報を収集しました。2017年6月に当時のがん診療連携拠点病院等434施設と小児がん拠点病院6施設と都道府県推薦病院338施設、合わせて778施設から合計約96万件の院内がん情報を収集し、集計を行ないました。

2.集計表データの利用について

施設別集計についても集計表を公表しております。関係者におかれては、この集計から地域や自施設の拠点病院の集計対象年における状況がどうであったか、あるいは自施設の院内がん登録の精度はどうであったかを検討する基礎資料としてご利用いただきたく存じます。特に、2016年集計では特別集計(精度指標)として、登録全体(施設別ではなく)での局在コードの登録状況を集計しました。

2016年集計からは、実際の臨床での診療に近い情報を提供するため、自施設で初回治療を開始された例について、肝細胞癌、肝内胆管癌、肺小細胞癌、肺非小細胞癌、甲状腺癌の乳頭・濾胞癌、未分化癌、髄様癌をそれぞれ分けて集計しました。また、本集計から新たに加わった他施設で実施された初回治療情報を合わせて集計することで、これまで治療方法の分布に反映されなかった治療実態について集計を行ないました。

なお、院内がん登録標準登録様式が変更された直後の情報のため、施設により登録者の認識のばらつきがあり、単純な比較が難しい情報もありますが、こうした情報を公表することにより、さらなる院内がん登録情報の精度の向上、そして臨床における診療実態把握の基礎資料としてご活用いただければ幸いです。

<データをご覧いただく際の注意点>
  • 実際の診療に用いられている病期と異なる国際的病期で集計しています。
  • 結果詳細のがん種別集計では、未治療である状況で初診された場合の初回治療(最初の診断に引き続き行なわれた治療)を集計しており、拠点病院等の実態(どんな治療が何件されているか、など)そのものをあらわしているわけではありません。
  • 各施設から提出された匿名化されたデータを集計しているため、同一人物が異なる施設に受診された場合には、同じ人の同じ「がん」が重複してカウントされることになり、実際の「がん」の数そのものを反映しているわけではありません。
  • 全ての「がん」ががん診療連携拠点病院や都道府県推薦病院でのみ診療されているわけではありませんので、都道府県別データにおいてもそのデータがその都道府県の「がん」の全てをあらわしているわけではありませんし、あくまで集計対象年の一側面をあらわしているだけですので、今現在の施設の状況をあらわしているわけでもありません。
報告書の本文もこうしたデータの解釈上のポイントに触れておりますので、本文をお読みいただいた上で、集計をご利用いただきたく存じます。

3.全国集計の今後について

2016年1月1日に施行されたがん登録等の推進に関する法律(第四十四条第一項)および院内がん登録の実施に係る指針(厚生労働省告示第四百七十号)に基づき、国立がん研究センターでは、院内がん情報等を全国規模で収集し、当該情報を基にしたがん統計等の算出等を行うことにより、専門的ながん医療を提供する医療機関の実態把握に努めてまいります。

2011年の診断例以降は都道府県から推薦いただいたがん診療連携拠点病院以外の施設からの情報の集計も実施しており、集計の範囲を拡大することで、がん診療実態のいくつかの側面を明らかにしていくことになると期待されています。

こうした院内がん登録データは、全国集計協力病院のQuality Indicator(臨床指標)算出の基本データとして用いられる他、希少がんを含んだ施設別の診療件数等を、多くの都道府県連携拠点病院の相談支援センターにおいて詳細な情報提供をする際にも用いられるようになってきています。

4.全国集計 報告書

  報告書
(都道府県別含)
施設別集計表
(付表1-6、付表7)
修正履歴
拠点病院(成人) 県推薦病院
2016年 PDFファイル 7,255KB new! PDFファイル 113,859KB new! PDFファイル 126,618KB new! PDFファイル 150KB new!


がん種別登録数(臨床病期、年齢階級、性)(付表7)は下記から検索ができます。
院内がん登録全国集計結果検索システムの画像
※上記をクリックしてください
【過去の報告書】

1)がん診療連携拠点病院の全国集計

  報告書
(都道府県別集計含む)
報告書
修正履歴
施設別集計表
(付表1-6、付表7)
施設別集計
修正履歴
2015年 PDFファイル 7,600KB new! PDFファイル 76,226KB new!
2014年 PDFファイル 5,804KB PDFファイル 139KB PDFファイル 62,954KB
2013年 PDFファイル 4,405KB PDFファイル 124KB PDFファイル 2,596KB
2012年 PDFファイル 2,729KB PDFファイル 94KB PDFファイル 4,796KB
2011年 PDFファイル 4,090KB PDFファイル 103KB PDFファイル 2,391KB
2010年 PDFファイル 3,531KB PDFファイル 48KB PDFファイル 1,901KB PDFファイル 54.8KB
2009年 PDFファイル 3,220KB PDFファイル 1,720KB PDFファイル 55.2KB
2008年 PDFファイル 2,547KB
(施設別含む)
2007年 PDFファイル703KB

2)都道府県推薦病院の全国集計

  総括(概略) 修正履歴 都道府県別集計表
(付表1-6、付表7)
施設別集計表
(付表1-6、付表7)
2015年 PDFファイル 341KB new! PDFファイル 3,642KB new! PDFファイル 59,646KB new!
2014年 PDFファイル 255KB PDFファイル 1,958KB PDFファイル 36,891KB
2013年 PDFファイル 157KB PDFファイル 454KB PDFファイル 1,854KB
2012年 PDFファイル 186KB PDFファイル 628KB PDFファイル 2,910KB
2011年 PDFファイル 131KB PDFファイル 53KB PDFファイル 411KB PDFファイル 1,165KB

3)小児がん拠点病院の全国集計

  総括(概略) 施設別集計表(付表1-6、 付表7)
2015年 PDFファイル 143KB new! PDFファイル 365KB new!
2014年 PDFファイル 141KB PDFファイル 469KB
2013年 PDFファイル 76KB PDFファイル 220KB
閉じる
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
アンケートページへ
このページの先頭へ