このページの本文へ移動
文字サイズ
メニュー
横紋筋肉腫〈小児〉

横紋筋肉腫〈小児〉 患者数(がん統計)

1.患者数

横紋筋肉腫は子どもから大人まで発症しますが、年代別では、0歳から9歳までの小児に最も多くみられます。日本では、毎年50~100人の小児が横紋筋肉腫を発症しています。

2.生存率

小児がんの生存率に関する情報です。

更新・確認日:2021年07月01日 [ 履歴 ]
履歴
2021年07月01日 掲載しました。
よりよい情報提供を行うために、
アンケートへの協力をお願いいたします。
アンケートはこちらから
ページの先頭に戻る
相談先・
病院を探す
閉じる

病名から探す

閲覧履歴