本文へ移動
HOME >  お知らせ一覧 2010年度(平成22年度) >  国立がん研究センター「世界禁煙デー・タバコフリー築地フォーラム2010〜ジェンダーとタバコ」

国立がん研究センター「世界禁煙デー・タバコフリー築地フォーラム2010〜ジェンダーとタバコ」

更新日:2010年05月25日    掲載日:2010年05月25日

■開催日時

開催日:2010年05月31日(月) 
開催時間:14:30〜17:00(開場14:00)

■会場

国際研究交流会館
 〒104−0045 東京都中央区築地5−1−1 国立がん研究センター内

■プログラム(予定) 同時通訳あり

14:30−14:45 挨拶
     世界保健機関事務局長補(非感染性疾患・精神保健クラスター) アラ・アルワン
  厚生労働副大臣 長浜 博行
  独立行政法人国立がん研究センター理事長 嘉山 孝正
14:45−15:00 解説 “世界禁煙デー2010の狙い”
  「女性をたばこのマーケティングと受動喫煙から守ろう」
   WHOタバコフリーイニシアチブ・ディレクター ダグラス・ベッチャー
15:00−15:30 パネル討論 “地球規模で考えて、地域規模で行動しよう”
  神奈川県知事 松沢 成文
  WHO神戸センター・テクニカルオフィサー フランシスコ・アルマーダ
  株式会社グローバルダイニング
15:30−16:15 特別講演 “ジェンダーとタバコ”
  座長:日本禁煙推進医師歯科医師連盟会長 大島 明
  「女性向けのたばこのマーケティングとその対策」
   WHOシニアポリシーアドバイザー ジュディス・マッカイ
  「WHO報告書 ”ジェンダー, 女性, タバコ”について」
   WHOジェンダーとタバココンサルタント スーンヤン・ユーン
  「女性のエンパワーメントと受動喫煙からの保護 ”ベトナムにおける女性,ジェンダーとたばこに関するパイロットスタディ”からの報告」
   WPROリージョナルアドバイザー スーザン・メルカド
16:15−17:00 質疑応答・総合討論
  司会:ハワイ州立大学准教授 マーク・レヴィン、独立行政法人国立がん研究センター研究所たばこ政策研究プロジェクトリーダー/「喫煙と健康」WHO指定研究協力センター長 望月 友美子

■申し込み

申し込み方法:
 申し込みはこちらよりご登録ください。
定員:150名

申し込みは終了しました。

■参加費

無料

■その他

詳しくは、PDF:116KBをご覧ください。

■問い合わせ先

お問い合わせは、フォーラム事務局まで
 「タバコフリー築地フォーラム2010〜ジェンダーとタバコ」事務局

主催:独立行政法人国立がん研究センター「喫煙と健康」WHO指定研究協力センター
共催:厚生労働省
協力:特定非営利法人 日本医療政策機構
用語集
このページの先頭へ