本文へ移動
HOME >  お知らせ一覧 2007年度(平成19年度) >  岡山済生会総合病院 市民公開講座「胃がん・大腸がん 治療最前線 〜体にやさしい手術と食事のとり方〜」

岡山済生会総合病院 市民公開講座「胃がん・大腸がん 治療最前線 〜体にやさしい手術と食事のとり方〜」

更新日:2007年08月21日    掲載日:2007年08月21日

■開催日時

開催日:2007年09月29日(土) 
開催時間:14:00〜16:30

■会場

オルガホール 地下1階 電話 (086)256-7244
岡山駅西口より徒歩4分(公共交通機関でお越しください。)

■内容

演題1:胃がん・大腸がんの総論
     講師:主任医長(内科) 吉岡 正雄
演題2:早期胃がん治療 当院における内視鏡治療の成績と将来展望
     講師:医長(内科) 石山 修平
演題3:痛みの少ない胃がん手術
     講師:医長(外科) 木村 臣一
演題4:痛みの少ない大腸がん手術
     講師:医長(外科) 新田 泰樹
演題5:胃を切られた方が食事を上手にとるために
     講師:医長(外科) 高畑 隆臣
演題6:大腸がん術後に気をつけたい食事の注意点
     講師:診療部長(外科) 赤在 義浩

※胃がん・大腸がんの内視鏡的治療と腹腔鏡下治療、また術後の食事のとり方についてわかりやすく説明いたします。

■申し込み

事前申し込み必要
   受講希望の方は、電話・はがき・FAXでお申し込みください。
   住所・氏名・電話番号・参加人数が必要です。
   定員(200名)になり次第、〆切らせていただきます。

申し込み先
   〒700-8511 岡山市伊福町1-17-18
   岡山済生会総合病院 市民公開講座 係
   電話 (086)252-2211 内線2411(医学資料室)
   FAX (086)255-2224

■参加費

無料

■その他

詳しくは、ポスター(PDF:623KB)をご参照ください。

■問い合わせ先

岡山済生会総合病院 医学資料室 多田 086-252-2211(内線2410)

主催:岡山済生会総合病院

後援:岡山県、岡山県医師会、岡山市医師会、岡山県がん診療連携拠点病院 岡山大学病院

協賛:第19回全国生涯学習フェスティバル実行委員会 まなびピア岡山 2007
用語集
このページの先頭へ