本文へ移動
HOME >  お知らせ一覧 2007年度(平成19年度) >  獨協医科大学病院 市民公開講座 がん情報提供の会「がんを診断するとき、PETはどうやって使うといいの?」

獨協医科大学病院 市民公開講座 がん情報提供の会「がんを診断するとき、PETはどうやって使うといいの?」

更新日:2008年02月07日    掲載日:2008年02月07日

■開催日時

開催日:2008年03月01日(土) 
開催時間:13:30〜14:30

■会場

獨協医科大学 関湊記念ホール

■プログラム

講演: がんを診断するとき、PETはどうやって使うといいの?
講師: 獨協医科大学病院 PETセンター長 教授 村上 康二先生

■申し込み

事前申し込み不要

■参加費

無料

■その他

「がんと上手につきあおう」を合言葉に患者さんの声を反映しながら情報提供の会を企画いたしました。一般の方にPET(ペット)検査・診断についてわかりやすく解説させていただきます。講演の中には質問にお答えする時間も設けております。皆さんと一緒にPETについて学ぶ機会になれば幸いです。

詳しくはPDF:104KBをご覧ください。

■問い合わせ先

獨協医科大学病院 腫瘍センター
 電話:0282−87−2053(直通)

主催:獨協医科大学病院 腫瘍センター
後援:乳がん患者会「リボンの輪」
用語集
このページの先頭へ