HOME > 2020年度お知らせ > がん相談支援センター「相談のための基本形式」を用いた相談記録のための記入シートおよび入力ツールのご案内(小児がん対応)

がん相談支援センター「相談のための基本形式」を用いた相談記録のための記入シートおよび入力ツールのご案内(小児がん対応)

更新・確認日:2020年06月04日 [ 履歴 ]
履歴
2020年06月04日 掲載しました。
がん相談支援センターの運営(どのような相談が多く寄せられて、どの程度対応できているのかなどを評価する際)には、相談記録を保管、検討し、その後の活動に役立てていく必要があります。

この度、小児がんの相談に対応した「相談のための基本形式」を用いた相談記録のための記入シートおよび入力ツールのご案内(小児がん対応)を新たに掲載しました。

全国のがん相談支援センターの体制や対応する範囲が施設によって異なることから、1件とする相談や相談対応者など一定の基準のもとに記録できるようにしています。また、がん相談支援センターに寄せられる相談の傾向を可視化し、各施設、地域や全国での対策に役立てられるように、研究班などでの検討を踏まえてがん相談支援センターで対応していることを網羅的に記録できるようにしています。

詳細については「がん相談支援センター「相談のための基本形式」を用いた相談記録のための記入シートおよび入力ツールのご案内がん情報サービスへのリンクをご覧ください。

なお、現在お問い合わせには応じられる体制がございませんので、ご了承ください。
よりよい情報提供を行うために、アンケートへの協力をお願いいたします。
アンケートページへ
用語集 このページの先頭へ